• 長島 加奈

初めてのフィンランド一人旅①


  先月6/17 〜 26まで、フィンランド🇫🇮へ一人で行って参りました♪

その時の旅行記をなかなかアップできなくてすみませんでした。

ミラーレスカメラを持って行って、なんと1530枚も撮っていたみたいで、その整理に困り果てていました💦

  海外旅行は何度も経験していますが、初めて行く国へ、しかも女一人旅!

みんなから「楽しみでしょ〜!」って言われましたが、心にそんな余裕がなく、毎日ガイドブックとにらめっこ・・・・・。

今回の旅の目的は、

①わたしのお店(Kukka Puu)は北欧インテリアで、フィンランドのリネンメーカーの品々を販売しているゆえ、実際に愛する北欧を訪れたい 

②フィンランドのリネンメーカー「 Lapuan Kankurit 」の工場を見学してみたい。 

③高級なホテルやレストランではなく、現地の生活を見てみたい。

そんな目的で、今回はツアーを組まず、JALの飛行機チケットと、ユーロホステル(いたってシンプルなホテルで、コインランドリーやキッチン、シャワーやトイレも共同)を選択しました。

  では、一日目よりお話ししますね!

行きからスーツケースの重さに涙しながら、成田空港まで車で送ってもらい、無事チェックイン。

JALの機内食よりデルタの機内食の方が美味しいなあ〜、なんて話す相手もおらず、心で呟いてみる。

ひとまず映画でも見ようかと、空港で買ってもらったイヤホンをあえて使い、音が良くなってニンマリ。

ふと、窓の外を見ると、雲の上の景色って綺麗〜♪

ヘルシンキ空港は成田のように広くて複雑なのだろうか・・・と何度もガイドブックやiPhoneのメモに貼り付けたURLを開いて予習を飛行機の中で熱心に・・・。

結局、1時間ほどしか眠れず、ヘルシンキ ヴァンター空港へ着陸(−_−;)

まずはヘルシンキ中央駅に向かうため、列車のチケットを買わないと・・・。

あらかじめ「デイチケット」を7日分買うとお得だと予習しておいたので、Kioski(日本のkioskのようなもの)へ行ってみた。

すると、「ヘルシンキだけ?それともそれ以外も使うの?それによってチケットの種類が違うよ。」と言われ・・・。

あっ、調べが甘かった。💦

ひとまず販売機で買おうと、プラットホームを目指すことに。

プラットホームに着いたものの、どっちから乗ればいいのかも全く分からず(駅名がフィンランド語で)、まずはチケットを自販機で買うことに。

しかし、ガイドブックに載っているチケット自販機と違う!!

あとで分かったのですが、2019年の春から新システムが導入されて、自販機も変わり、HSLのエリア区分も変更(・・;)

英語表記ボタンを押して、なんとかチケットを購入。 

そのあとは、若い女性の方に

「 ヘルシンキ中央駅に行きたいけど、どの列車に乗ったらいいの?」と訪ねると(フィンランドは英語が通じます)

「もうすぐここに来る列車に乗れば行けるわよ。」と親切に教えてくれた。

でも、列車の中はフィンランド語とスウェーデン語。

列車内の掲示板の文字をひたすら見て、どこを走っているのか不安そうにしていると、年配のご婦人が、

「 May I help you? 」と近づいて来てくださった。

「駅名が分からず、今どこを走っているのかもわかりません。この列車はヘルシンキ中央駅に行きますよね?」と尋ねると、

「行くわよ。あと25分もあるから、まあ椅子にお座りなさい。あなた疲れちゃうわよ。」と・・・・。

それもそうだと思い、ひとまず20分間は安心して座っていようと腰を下ろしました。

  ようやく中央駅に着いたが、何と終点駅でした。(緊張が続いていて、写真を撮る余裕も無く💦)

さて、どっちに歩いていけばいいのか・・・。

うろうろしていると、今度は年配の男性が

「 May I help you? 」と。

フィンランドの人は親切な人が多いです!

トラムに乗りたいことを告げると、詳しいことは案内カウンターで聞くといいよと、そこまで連れて行ってくれた。

でも、カウンターは人でいっぱい。

結局、別の人に聞くことに・・・。

何とか、ホテルのすぐ近くの「Mastokatu」で降り、そこから徒歩1分でユーロホステルに到着!

チェックイン時に色々と説明を聞いた。

何と朝の7時〜10時は無料でサウナが使えるらしい❤️

一気にテンションが上がり、部屋に荷物を置いて、近くのスーパーへ・・・。

パンとミルクを買って、公園のベンチでまったり。

鳥たちが癒してくれる。

えっ!! なんか近づいてくる・・・。

これが欲しいのかな?

翌日は「イッタラ&アラビア・デザインセンター」や「マリメッコ」などへも行く予定だったので、乗るトラムの番号や行き方の予習をして、早めに寝ました。

続く・・・・・・・・。

#nomal

196回の閲覧

© 2016 creat by rain_aoiL

  • White Instagram Icon
  • White Facebook Icon

Kukka Puu

※店内は全席禁煙になっております。

​※高価な食器や商品が陳列されているため

    小さなお子様のご入店はお断りさせていただいております。

​おいしいカフェとリネンのあ​​るお店

- Linen & café -

0